• ホーム
  • レチンAクリームやユークロマプラスクリームを使えばシミが消せる!

レチンAクリームやユークロマプラスクリームを使えばシミが消せる!

2019年12月24日
スキンケアをしている女性

シミでお悩みの方に朗報です。美白化粧品を使っているのにどんどんシミが増えてきたとなやんでいる方は、まず美白化粧品だけではシミを薄くすることが出来ないという事実を知ることからです。

美白化粧品では、アルブチンやハトムギエキス、ビタミンC誘導体などの有効成分が含まれていますが、これらはシミの原因と言われるメラニン色素の分泌量を抑えるという所では効果が有りますが、出来てしまったシミには効果はほとんどありません。美白という言葉を信じて使い続ければ薄くなると思っている方もいるかもしれませんが、出来てしまったシミには他の対策が必要です。

そこで美容皮膚科などで処方されるトレチノインがお勧めなのですが、こちらはターンオーバーを即新させ、新しい皮膚に生まれ変わらせる事が出来ます。年齢とともに乱れがちなターンオーバーですが、古い角質が蓄積されれば紫外線を浴びる事で分泌されたメラニン色素も、どんどん濃くなってシミとなってお肌に現れてしまいます。それを剥がしていく事でお肌は綺麗な状態になります。

保険は適用されませんし、美容皮膚科を受診しないで手に入れるのでしたら、レチンAクリームなどの海外医薬品を個人輸入で入手するという方法もあります。このレチンAクリームは、トレチノインの成分を含んでいますし、ターンオーバーをしっかり促進させてくれます。さらにコラーゲンの生産量も増やすことができますので、弾力のあるハリ肌になるためアンチエイジングにも最適です。

古い角質が無くなり綺麗な肌になる事で、シミへの対策も期待出来るのですが、漂白作用のあるハイドロキノンと併用する事でさらに効果は高まります。レチンAクリームを使う場合には、ハイドロキノンも一緒に使うと良いでしょう。

ここでさらにおすすめのアイテムとして、ユークロマプラスクリームというアイテムが有ります。こちらの医薬品には、トレチノインとハイドロキノンと両方の成分が配合されていますので、お手入れが1本で完了してしまうというメリットがあります。

レチンAクリームだけですとトレチノインの効果しか得られませんが、ユークロマプラスクリームの場合には1本で済んでしまいますのでニーズに合わせて選んでいくと良いでしょう。どちらのクリームもドラッグストアなどでは購入することが出来ない医薬品ですので、海外医薬品などの取り扱いをしている個人輸入を利用すると良いでしょう。

個人輸入は代行業者を利用しますので、一般的な通販とほとんど変わらずとても簡単に取り寄せる事が出来ます。しかし使用の際には自己責任でと言う事になりますし、美容皮膚科などを受診してトレチノインやハイドロキノンを処方してもらったことが無い方は特に注意しなければならない点もあります。

医薬品ですので副作用は事前にきちんと確認する事と、副作用の症状が酷かった場合にはすぐに中止する事です。トレチノインの作用として皮剥けやヒリヒリ感はありますが、こちらは使い続ける事で多くの方が収まってくる傾向が有りますので様子を見て使いましょう。